ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神代ドッグラン

090828a.jpg

ホームセンターデビューに続き、近くの神代植物園ドッグランに出かけました。大型犬でも飼い主にでも遠慮なく飛びかかっていく犬なので、初めてのドッグランはさわりだけでも味わおうと考えていました。

植物園の駐車場に着いてもバリケンから出てこないラーフィングを、無理やり引っ張りだしました。何か新しいことが始まると予感したのか不安なようです。駐車場からドッグランまでの300mは、普段はお目にかかれないうっそうとした雑木林の歩道でしたが、ラーフィングはいつもの散歩気分ではなく、立ち止まったりバックしたり少し戸惑っていました。

ここのランは大型犬と小型犬専用のエリアと、最も広い、サイズ無制限の3エリアにわかれています。無制限エリアでは、4匹のラブラドールがズザッ、ズザッとかっこよく走っていました。

小型犬用のエリアには、写真のミニダックスが1匹「いつもは常連さんでいっぱいなのに」と言う飼い主さんと戯れていました。しばらくリードのまま遊ばせて様子を見てから、思い切ってリードを外しました。でもミニダックスと友達になりたくて興奮しすぎて、体当たりが激しくなったので5分後にはリードをつけることになってしまいました。

090828b.jpg

その後このエリアにもたくさんのファミリーがやってきました。行動の読めないラーフィングはリードにつないだままランの端っこで遊ばせました。1時間ほど経つとラーフィングの貸し切り状態になり、リードを外して思いっきり駆け回らせました。呼び戻しも、まあまあ普段の練習の成果がでたこともわかり、飼い主は満足でした。

しばらくして柴犬がやってきて、一緒に駆け回る?追い駆けっこする?など友好的なのか見ていてもよくわからない興奮ぶりだったので、またリードにつなげ落ち着かせて、ランを後にしました。帰りもそそくさと自分からバリケンに入り、疲れ切っていたのかすぐに寝てしまいました。よく走ってよく寝たドッグランデビューは、流れるような早さの2時間でした。

初めてのドッグランは、犬だけではなく飼い主もためらったり緊張しているせいか、どんな出方をしたらいいかがわからず、なかなかリードを放せずにいました。これじゃあいつもの散歩と変わらないかなと思いながらも、ドッグランの雰囲気や、こういう時には犬を呼んでやる、止めてやる、休ませてやるなど、飼い主の犬さばきをなんとなく感じることができました。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

スポンサーサイト

| 未分類 | 19:31 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飼い主の目の届く

01.jpg

03.jpg

どこのペットショップにもある牛皮ガム。対応月齢はだいたい6か月から、になっています。硬くないものもあるのに、なんで子犬用がないのか不思議だったので店員さんに尋ねてみました。

子犬の頃に牛皮ガムの味を占めると、正しく餌を食べなくなり、必要な栄養が取れなくなってしまいます。また消化器官も十分に発達していないので下痢も珍しくありません。さらに犬はガムをくちゃくちゃやってある程度まで噛み砕くと飲んでしまいますが、子犬は飲み込む力が弱いので喉にひっかけることも多いそうです。

それから硬いもののかじり過ぎで歯を欠く犬もいるのですね。固いものは割れて口の中や喉を傷つけることもあります。うちは退屈なとき牛のひづめで遊んでいます。誤飲の恐れがないくらいの大きさなので、サークルに入れっぱなしでした。

そういえば先週サークルの掃除をしていた時、1cmくらいのプラスチックの欠片のようなものを見つけました。ラーフィングを見ると口元から血が出ていました。抜けた乳歯でした。そのときは成長したなという感慨だけで、口の中は念入りに確認しませんでした。牛のひづめをがりがりやり過ぎて、もしや歯が折れたのかも。

おおざっぱだなあ、気をつけてやらなきゃ。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 19:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初お出かけは

kurog.jpg

さて、夏のお出かけをずーっと検討した結果、ラーフィングの車酔いや社会性の身につき度が読めない不安もあって、お泊りとドッグランはもう少し様子見にしました。そこで最初は近くのホームセンターに(^.^)行きました。その店はペットショップ併設なので、大きなカートに犬を乗せて買い物を楽しんでいる人が大勢います。

ホームセンターに着いても後部座席のバリケンから出ようとしないラーフィングを無理やり引っ張り出して、抱っこして駐車場を抜け、店の入り口に並んでいる大きなカートに乗せました。

リードをつけてしっかり持っていましたので飛び出す勢いはなく、カートの中を不安そうに動き回るくらいでした。ペットシートや日用品をラーフィングと一緒にカートに入れると、噛みついて引き裂いたりしないかと心配でしたが、結果的には無事でした。ペットショップにも立ち寄り、犬・猫・鳥などを見ている間も、暴れることはありませんでした。

どうやら、ラーフィングは、新しい環境で情報を収集するのが精一杯のようでした。車に戻ってからも、自分からそそくさとバリケンに潜り込み、大人しくしていました。このバリケンはラーフィングを飼い始めた頃に寝床として使用していました。大きくなってバリケンが狭くなったのでとっぱらったのですが、ラーフィングにとって安心できる場所みたいです。

カートに乗せられて飼い主と買い物をしている犬達は、皆悠々として落ち着いて見えました。いろんな性格の犬がいると思いますが、ラーフィングはビビり犬なんでしょうか。それでも人間社会での経験の幅が少し広がった、と思う飼い主です。


ラーフィング 5ヶ月
首まわり24cm
胸囲44cm
首の付け根から尾の付け根まで38cm
体高40cm
体重5.2kg
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 10:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バカンスの季節

090807.jpg

夏がきました。ラーフィングと一緒にどこかに出かけたい、と思っています。

今までラーフィングと出かけたところといえば、毎日の散歩と車で10分のかかりつけの動物病院だけです。動物病院に行く時はバリケンに入れていますが、暴れたり、時々漏らしたりします。お出かけということになれば車がトイレになってもいい覚悟で、バリケンから出してやらねばなりません。さらに車酔いはしないか、暴れて運転の邪魔はしないかと心配の種は尽きません。

ドッグランやドッグカフェのような、犬が集まる場所にもデビューしてみたいです。でも皆飼い主に忠実で行儀がよさそうなので、うちのが迷惑をかけないかと思うと勇気が出ません。ラーフィングは散歩ですれ違う犬に、飼い主に構わず飛びかかってラリアートします。初心者としては行く前から肩身が狭いです。

子犬のうちにいろいろな経験をさせたほうがいいとよく言われます。テレビや雑誌に出てくるような犬達は、主人の膝ではおとなしく座って、散歩にしても行儀よくこなしています。いつかラーフィングもなれるのかと少し期待しながら、近くのドッグランや犬と泊まれる宿泊施設を調べてしまいます。皆さんは初めてのドッグランやドッグカフェ、旅行などは、何を基準にされましたか。手始めにどんな場所に行くのがお勧めでしょうか。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 21:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。