ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今夜の犬ご飯

gohan07.jpg

gohan03.jpg

総エネルギーは232kcalで、カルシウムとリンの割合は2:1になりました。

いつもは冷たい生肉と温かい野菜類は混ぜて与えるのですが、今日は混ぜずに嗜好性をチェックしてみました。どんな順番で食べるのでしょう。

まずヨーグルトにとりかかりました。甘酸っぱい味の強いのをえり好みしました。きれいに舐め終わると次は馬肉です。鶏肉より匂いがあるのが惹かれるわけでしょうね。そして鶏を食べ終わって、最後がフープロで粉々にして茹でた野菜類です。かぼちゃ、さつまいも、にんじんと甘いのを揃えて、肉と野菜をまんべんなく食べてもらおうと思ったのですが、犬には通用しませんでした。

犬の先祖の狼たちは、捕らえた獲物は胃の中の未消化物から食べていくと聞いたことがあるのですが、狩りをすることもなくいつも決まった時間に目の前にご飯が出てくる愛玩動物たちには、当てはまらないみたいです。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

スポンサーサイト

| 未分類 | 20:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これからリーダーウォーク



イタグレは頭が小さいのでカラーが抜けやすいです。ハーネスですら抜けてしまって危ない目にあったイタグレ友達もいます。そこで、散歩を始めた頃は、用心してハーネスとカラーの両方をつけていました。冬になって耳が寒さのため切れて血が出るようになり、耳保護のスヌードで対策しました。そのためカラーがつけれずにハーネスだけになりました。

ハーネスだけでは、体ごとぐいぐい引っぱっていきます。ハーネスをガツンと引いてもあまりリーダーウォークに効果がありません。痛くもかゆくもないという様子で、ラーフィングは飼い主を無視して自分の行きたいところへ引っぱっていきます。早くハーフチョークでしつけたいと思いましたが、スヌードがとれる春まで待つことにしました。

ハーフチョークは、ハーネスに比べておしゃれなものが多く、バリエーションも豊富です。ネットやショップでいろいろと調べるのもまた楽しいです。最終的には、散歩友達の意見も参考にして、幅が広めで短毛種にソフトな素材で、しかもカラーバリエーションも豊富なビヨルスキに決めました。

暖かくなり血管炎だった耳も治り、スヌードを外してやっとハーフチョークになりました。これで念願だったリーダーウォークの訓練開始です。チョークになったので、ラーフィングが引っ張ったらグッと引っぱり返せるようになりました。叱らず、言って聞かせずラーフィングの進行方向とは逆に一気に引っぱり返します。一瞬ですが苦しいらしく、しばらくおとなしく歩きます。でも、苦しい思いをすぐに忘れてしまい、またぐいぐい引いてきます。クッション性のあるやさしいビヨルスキのおかげで、首が擦れず跡も残りませんが、しつけも定着しないという毎日です。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 19:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑いのも苦手



DECイタグレ祭りに行ってきました。ラーフィングはレースに出る予定はありませんでしたが、応援やひさびさのお友達との面会に出かけました。イタグレ祭りは2回目ですが、初めての時同様、新鮮でした。走るイタグレは敏捷的でダイナミックです。そして、たくさんのイタグレが集まる風景も圧巻です。

違っていたのはラーフィングです。車を降りるなり、舌を出してハァハァしています。確かに暑い日でしたが、暑がりようは尋常ではありませんでした。会場に日陰はほとんどなく、体に水を掛けながら過ごしました。シールは強い日差しに弱いようで、服を持って来なかったことを後悔しました。

会場内のドッグランに行ってみるものの、わずかな日陰を探し求めるラーフィングでした。しまいには、ドッグランの仕切りの網と網の間に入って行き、飼い主は苦労して引っぱりだしました。網の中は、太陽光が軽減されるのでしょうか?こんなに暑いのが苦手なやつだったと初めて知りました。

レースに出ているイタグレ達は暑い中を激走していました。暑さにまいってしまったラーフィングを抱えて、その健闘ぶりに表彰式で拍手を送りました。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 18:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寝坊すけな犬



去年の秋にラーフィングは血管炎になりました。耳の先がしもやけのような状態になり、切れたところから出血して病院通いをしました。同じ頃に低体温症になり、食事も取れずぐったりしていた日がありました。

それ以来ラーフィングの屋根付きベッドには、常に毛布、夜は床ヒーター、朝型にはエアコンをタイマーで作動させていました。おかげで低体温症で朝動けなくなることもなく、今年に入ってからは血管炎が再発することもなくなり、今はすっかり治っています。

春になり暖かくなってエアコンは停止しましたが、異常低温が続いたため、なかなかヒーターが外せません。そのせいで朝食の準備のために、周りで飼い主がごぞごぞ動いても、一向に起きようとしません。とにかく気持ちよさそうに寝ているのです。目は薄っすら開けているのですが起き上がろうとしません。「春眠暁を覚えず」で暖かい季節になって、朝が来たことにも気付かずますます眠りをむさぼっています。

犬というと、「散歩」が待ちきれずに飼い主を待っているイメージがありますが、うちのとはずいぶん違います。近所のワンコは、寒い早朝だろうと雪の日だろうと楽しそうに散歩しています。低体温症になった日を思い出して、ヒーターをOFFできないまま5月になってしまいました。そろそろ止めないと体温管理ができない犬になってしまいそうです。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 18:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーフィングの1周年



ラーフィングを迎えて5月1日が1周年になります。

去年の2月に「犬を飼う」と決めてから、どんな犬にするのか、どこで探すかなど検討しているうちに4月になり、武蔵村山のブリーダーさんを訪ね、5匹の兄妹の中からうちの子を選びました。しかし、引き取る間際になって病気が発覚して諦め、2代目を探してペットショップをはしごしました。

最終的にはペットのコジマで八王子店のおとなしいブルーにするか、和光店から搬送されてきた段ボールの中で、大暴れしているシールにするかという選択になりました。そして、段ボールで大暴れしていたシールは、1年たった今も変わらずうちで大暴れしています。

「やんちゃなイタグレも年をとると、猫みたいにおとなしくなって、いるのかいなのいかわからなくなる」らしいのですが、ラーフィングの暴れっぷりは今のところ変わっていません。2kgに満たなかった体重も今では5.6kgとなり、体が大きくなった分、暴れ方も騒々しさを増しています。

ラーフィングのウィークリーブログも1周年です。マイペースにぼちぼちと綴ってきました。お付き合いいただきありがとうございます。今後ともオスみたいなメス犬ラーフィングとそのブログをよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 17:48 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |