ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーフィングの3000日

20170528_01.jpg

先週ちょっと目を離したすきにラーフィングがキッチンのゴミ箱に突入しました。かにの残飯です。喉からひっぱりだしましたがいくら飲み込んだようです。その晩遅くに軽い嘔吐があったので次の朝いつもの病院を受診しました。

治療と投薬で普段通りに活動できるようになり、今回の嘔吐は治ったかに見えました 。

ところが午後になって震えだしました。2時間ほど暖房して震えは止みましたので「いつものこと」と結論して 、まだ夕べのかにとの関係を疑いませんでした。しかし、夕食も水分も取りません。さらに歩行もなくなってしまいました。

そして、晩遅く嘔吐しました。朝食のフードが消化されず全部リバースです。 さらに夜中過ぎ血便がでました。量は普及サイズのペットシートが全面染まるくらいです。 10分後血便とも血尿とも判断できない血混じり液がでました。先ほどの血便と同量くらいです。 すぐ「ひがし東京夜間救急動物医療センター」で受診しました 。

血液検査では肝臓、膵臓の数値は高いものの緊急治療の必要はなさそうで、超音波検査では胆のうに沈殿物が見られましたが、これも喫緊ではないようです 。炎症検査にもひっかかる部分はありません。

レントゲンでは食道の圧迫があり、胃から腸にかけて機能停止でこれが嘔吐に繋がっているそうです。ただ、飲み込んだと思われるかにの堅い部分は写っていません。 何度かの吐瀉物、排泄物の清掃中にごみに紛れたのかもしれません。または消化された可能性もあります 。出血の原因はこれだ、とされる物にはたどり着きませんでした。

皮下点滴を受けて、吐き止めと整腸剤をもらって帰宅しました 。体調は戻ってきましたが。しばらく療法食生活で安静です。こうしてラーフィングは長いプレ3000日目を通過しました
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。