ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆうとB

20110604.jpg

ラーフィングの飼い主が子供の頃、Bという友人がいました。

Bはうちが犬を飼っているのが羨ましくて、いつもパパにねだっていました。Bは両親共勤め人で、大人が構ってやれないことから、パパの許可がもらえませんでした。Bは毎日パパを説得しました。そして、ついにパパは根負けして、Bが犬の面倒を一生みるという約束で、飼ってもいいことになりました。

何日かしてBのうちに柴犬のパピーがやってきました。名前は優になりました。Bの姉貴が命名しました。You are. の意味があったそうです。

人懐っこい優をBが愛したのは言うまでもなく、畜犬がいつも大型犬だったラーフィングの飼い主にとっても、パピーの優はアイドルでした。優はすくになつきました。走ればついて来る、おやつを見せれば嬉しくて舞い上がる、ラーフィングの飼い主とB姉弟と優は、毎日暗くなるまで遊びました。

それから半年が過ぎて新学期をむかえました。いつもと同じくBのうちに遊びに行きました。玄関に入ると、いつもBにまとわりついている優が飛び出してきて、ラーフィングの飼い主に抱っこをせがんできました。Bは宿題中でした。塾に通い始めたBは、学校と部活と塾の宿題に時間をとられて優に構ってやれないと話してくれました。優が満足するだけ遊んでやれないことが寂しそうな口ぶりでした。Bは果たさなければならない約束と現実の狭間で、子供なりに悩んでいたようです。

ラーフィングの飼い主も、自然とBのうちから遠のいてしまいました。学校で顔を合わせても、優のことが話題に上ることは少なくなりました。Bは話したくなかったようです。前のように優とみんなで遊びたかったのですが、それを口に出すとBを責めるようで気が引けました。

スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 16:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

子供のころの思い出には野良犬や野良猫がでてきますね。そういえば小学生のころ、広場のすみにダンボールで囲い作って、野良犬飼おうとしていました。ごはんは持ち寄りで。育つわけないのに…v-73

| odakyu | 2011/06/04 17:21 | URL | ≫ EDIT

初コメさせて頂きます。
「イタグレ ジロー」の飼い主です。
いつも楽しく拝見させて頂いております。

今回のお話なんだか少し切ない気持ちになりました。
読み終えてから「優は今どうしてるんだろう? きっと
飼い主さんのこと大好きだったんだろうな~」なんて
今考えながらコメントさせて頂いております。
今でも幸せですよ!きっと。

それと以前の記事でわんこの手作りごはんの事書かれて
いましたね。FPの…
あれ、とっても参考になりました!
早速昨日マネして3日分冷凍保存しました。
また良い方法あれば載せて下さいね。

長文になり申し訳ありません。
また訪問させて頂きます。

| ジロー母 | 2011/06/04 21:21 | URL |

odakyuさんコメントありがとうございます。
ラーフィングの飼い主は山育ちですので、
野良犬の育成は、藪の中とか洞穴でした。
odakyuさん同様ご飯はみんなの持ちよりでした。
お菓子とか牛乳を冷蔵庫からせっせと運んで、
与えていました。
お腹こわすのに。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/06/05 12:08 | URL | ≫ EDIT

ジロー母さん初めまして。閲覧ありがとうございます。
優はBのことが一番好きでした。嫉妬するくらいうらやましかったです。v-87
この話には続編があります。今晩あたり書く予定です。

前回のフープロの話ですが、今はまとめて作ってフリージングするのですが、
始めた頃は朝晩2回フープロを回していました。
より鮮度の高い野菜を与えようと意気込んでいたのですが、
今はすいぶん手抜きになりました。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/06/05 12:23 | URL | ≫ EDIT

小学校の頃・・友達の家から猫をもらってきたんですが・・
自分で世話をすると言いながらも
親に反対され・・泣く泣く返したことを思い出しました・・

・・・今思えば・・小学生じゃ世話とか最初だけで続けるのは難しかったでしょうねぇ・・

なんか・・昔を思い出してしまいました。。

| みもる | 2011/06/06 18:35 | URL | ≫ EDIT

みもるさん閲覧ありがとうございます。子供のころは犬や猫をもらったり拾ったりすることが多かったですね。小学生では猫を飼うって親を説得するのは難しいことですね。ほとんどの友だちが団地住まいで、環境もペットには適していなかったです。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/06/07 19:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laughingre.blog42.fc2.com/tb.php/132-b4451f3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。