ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スマイルの手術

20110610_01.jpg

いつものT病院から電話がありました。「不妊手術は終わりました。もう麻酔から覚めています。16時の剃毛、麻酔、管入れからカウントすると、1時間45分で終了しました。特に変わった様子は見られません。順調に経過しています。明日一日お預かりして経過を観察いたします。日曜日の午前中に迎えに来てあげてください」

2年前のラーフィングと同じく無事すみました。大きな手術ではないにしても飼い主は心配していました。ちょっと気が楽になりました。早く戻っておいでスマイル。

写真は懇意にしていただいているカプ家からの筑波山のお守りです。無事帰還を祈願して、バリケンにつけてスマイルのそばに置いてもらうようにしました。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 20:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

無事終わってよかったですね

スマイルちゃんの不妊手術、無事終わってよかったですね。
筑波山のお守りの効果もあったのかも知れませんね。

スマイルちゃん、9カ月で避妊手術をされたのですね。
するかどうか、また、すると決意してもどのタイミングが
いいのか、飼い主としては、かなり悩む問題ですよね。

わが家も常に考えている事のひとつなのですが。
わさびを家に迎えてからずっとみて頂いている
かかりつけ先生と相談の結果、現状、少なくとも
初ヒート後にどうするか考えようと思っております。

| hirame | 2011/06/10 23:19 | URL |

スマイルちゃん不妊手術だったんですか
無事終わってよかったです!

大きな手術じゃなくても 飼い主はやっぱり不安ですよね・・
早く元気なスマイルちゃんに会いたいですね。。

| みもる | 2011/06/11 06:54 | URL | ≫ EDIT

我が家もまだパピーながら去勢手術の件は、
今から「どうしようかなぁ~」と思ってます^^;

麻酔とか不安だったんじゃないですか?
でも無事終わって良かったですね^^

| KENKEN&LUFFY | 2011/06/11 10:11 | URL | ≫ EDIT

hirameさんコメントありがとうございます。
ラーフィングの時と同じく今回も不妊治療は迷いました。
不妊手術をすれば病気にかかりにくくなるのは違いないのですが、
しなければ必ずかかるわけでもなく、
思案のしどころでした。
結局、後悔するよりはしたほうがいいと考えて、
手術に踏み切りました。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/06/12 17:42 | URL | ≫ EDIT

こんばんはみもるさん。
スマイルは今日の昼に帰ってきました。
傷跡は痛々しいですが
普通に甘えて普通に食べます。
いつもの1時間散歩もこなせました。
ただちょっと後足をかばうように歩きます。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/06/12 17:51 | URL | ≫ EDIT

KENKEN&LUFFYさん閲覧ありがとうございます。
去勢も将来の病気に備えたいと考えれば
避けて通れない道ですね。
威嚇や遠吠え、マウンティングには効果がない
という意見もあります。
いろいろな考え方があるのが迷うところですね。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/06/12 18:24 | URL | ≫ EDIT

よかったですね!

手術の不安は、麻酔をかけて身体にメスを入れる以上
やはりどうしても付きまといますよね。
私もアルの去勢の時はかなり迷いました。
ましてや、スマイルちゃんは避妊ですもんね
♂とは、比べ物にならないですよね・・・。
でも、無事終わって何よりでした!!

アルも、去勢済みですがマウントしまくりですし
無駄吠えも多いけど・・・。
おっしゃる通り、将来的に防げる病気が有るのならと
思って去勢した事に後悔は、していません。
賛否両論有る、難しい問題ですよね・・・。

| あるかあちゃん | 2011/06/12 20:09 | URL |

あるかあちゃん、こんばんは
小さなスマイルが外科手術をするなんて、入院の間は、気になって仕方ありませんでした。退院したものの抜糸までは気がぬぬけません。
病院に引き取りに行ったとき、取り出した卵巣を見せてもらいました。これも賛否両論ですが、子宮ごと取り出す避妊手術の場合、もっと大きな傷跡になるんだろうなと想像してしまいました。手術の技術もかなり進歩しているとは思いますが、やはり傷跡は痛々しいですね。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/06/12 22:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laughingre.blog42.fc2.com/tb.php/134-fc2a9ba1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。