ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

深大寺の動物霊園

20110818_01.jpg

ある初夏の日、空からひらひら落ちてきたセキセイインコを救助して飼い始め、そのインコはそれから13年うちで暮らしました。今は深大寺霊園のペット共同墓地で眠っています。今年の8月15日は、そのインコ初代ぴー吉の2周忌でした。

深大寺動物霊園にはお線香やろうそくの明かりが途絶えることなくお参りの人がやってきます。大きな墓石のある墓地には、犬、猫、鳥、ウサギ、亀などの写真の横におもちゃ、好物の缶詰などのお供えがされています。

ぴー吉の共同墓地は、墓石が並ぶ回廊を突き当たった奥にあります。人が横になってやっと通れるくらいの狭い通路の壁面に、ペットたちの位牌と供物がびっしりと並んでいます。雰囲気がわかるのか、いつもと違って神妙なラーフィングとスマイルと花を供えて、心を込めて拝んできました。

20110818_02.jpg

深大寺にはランもあるため、2頭も連れて行きました。霊園からランまでは神代植物園の緑の続く参道を通って10分です。いつものように元気に駆け回るラーフィングとスマイル、幸せに長生きしてほしいな。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 18:25 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ペットのお墓も凄いんですね。
きっとピイ吉ちゃん(くん?) は幸せでしょうね!
ところで、2代目ピイ吉ちゃん(くん?)と犬に追いかけられたりしないんですか?

| ロンまま | 2011/08/19 07:30 | URL |

コメントありがとうございますロンままさん。
写真をご覧の通りこの霊園には、
たくさんのペットたちが葬られています。
毎年春にはペット大法要もとり行われます。

犬たちはときどき鳥かごにちょっかいをだします。
2代目ぴーは犬たちが危険なので
できるだけカゴから出さないようにしています。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/08/19 07:45 | URL | ≫ EDIT

ペットを飼う以上、亡くなったときのことも考えておかなければなりませんね。

検索してみると、他のペットと一緒に火葬する合同葬儀と火葬場で一体ずつ別々に火葬する個別葬儀があるそうです。さらに自宅でする葬儀があって、自宅に炉を乗せた車で出張してくれるそうです。

| きまグレ23 | 2011/08/19 13:21 | URL | ≫ EDIT

すごい こんなきちんとした霊園があるんですね。
これならピー吉ちゃんも静かに安心して眠ってますね

我が家のほうにもあるのかなぁ・・
いつかは訪れることなんで・・考えておかなければと思いつつ
考えないようにしてしまうんですよね・・


| みもる | 2011/08/19 16:35 | URL | ≫ EDIT

きまグレ23さん訪問ありがとうございます。
出張葬儀で検索しました。
案外、もめ事が多いみたいです。
宣伝料金より高く請求されたり、
個別葬のはずなのに合同葬になっていたり、
供養してもらうはずがゴミとして処理されたりとか。v-39
当たり前のことですが、
こういうことがちゃんとできる会社は信頼も厚いですね。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/08/19 19:39 | URL | ≫ EDIT

みもるさんコメントありがとうございます。
この深大寺の霊園は
ペット葬儀では有名なところらしいです。
千葉や埼玉からもお参りに来られます。
飼い主的には
ときどき来てやれる近場がいいです。v-16

| ラーフィングの飼い主 | 2011/08/19 21:19 | URL | ≫ EDIT

知らなかったです

深大寺に動物霊園があるんですね。知りませんでした。
植物園のイメージが強くて(古っ)
納骨堂のような体裁でしょうか・・・
そういえば、先日ごいっしょしたBARK FARMにもHEAVENというペットの納骨堂があるんですよ。

P.S.
先日はご一緒出来て楽しかったです。
涼しくなったらまたよろしくお願い致します。

| hirame | 2011/08/19 21:59 | URL |

閲覧ありがとうございますhirameさん。
おっしゃる通りペット霊園は納骨堂のような感じです。
写真のように壁面ひと枡ごとに
お供え物が所狭しと並んでいます。
犬たちを抱えてこの通路を歩くのは
ちょっとした緊張感です。

先日はこちらこそお世話になりました。
スマイルの遊び相手になってもらえて
飼い主共々楽しめました。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/08/20 08:23 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです(^^;

すごいですね。こんな霊園があったなんて・・・
ランには何回か行ったことがあるのですが、全然知らなかったです。

私は中学の頃セキセイインコを飼っていて・・・名前はぴー助でした(^^;
勉強してると、鉛筆をカジカジしに来たのを思い出します・・・

本当に、ワン達・・・いつまでも元気で、長生きしてほしいですね☆

| takumama | 2011/08/21 12:55 | URL | ≫ EDIT

ごぶさたですtakumamaさん。
深大寺ペット霊園は、動物たちの安らぎの地として
多摩地区はもとより、東京近郊の動物愛護家からも
広く利用されているそうです。

ぴー助くんは可愛かったのでしょうね。
うちの2代目ぴー吉はいつでも絶好調です。

taku家はお変わりなくハンドメイド食がおいしそうです。
takuちゃんも大喜びv-274ですね。
またいらしてくださいね。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/08/21 13:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laughingre.blog42.fc2.com/tb.php/145-43e98ce1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。