ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スマイルの血液検査で

20110929_01.jpg

スマイルにまた災難です。1歳記念の血液検査で異常が見つかりました。ASTとALTが基準を超えているのです。ASTは人でいえばGOTでALTはGPTです。ASTが62でALTは190です。

ASTは肝臓、腎臓、心筋などに多く存在して、これら臓器の細胞に異変が起こると血液中のAST量が増加します。そのため、肝臓障害、心筋梗塞などの判断に使われます。ALTはとくに肝細胞の壊死に反応するので肝臓系の病気の診断に有効です。

ALTは参考値と比べると3倍以上のスコアなので、どのくらい緊急性があるのか尋ねました。

「黄疸がでてくるくらいに肝機能が低下していると300~400を付けてしまいます。190は高いのに変わりはありませんが、驚くような値ではありません」そこまで数値が上がると外的に症状がでるのですかと伺いました。

「黄疸が出てくるようになると、眼球の白目や耳の内側が黄色くなってきます。そういう状態になると明らかに元気がなくなってきます」

「ただ、これがスマイルちゃんの正常値という考え方もできます。ここに書かれている標準値はあくまでも参考値ですので、必ずこの中に収まらなくてはならないということはありません。もともと高い数値を維持している子もいます。病的な素因が隠れていれば治療が必要なのですが、体調も以前と変わりなく元気なわけですから、よろしければこれから再検査してみてはいかがでしょう」

無論飼い主は了解しました。そして長い待ち時間にこれを打っています。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 19:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

再検査

一時的なものだったとか、
スマイルちゃんの、体質ということで
落ち着けばいいですね…。

シオンもかれんも、正常値内に
収まっていないものがいくつかありました。
それでも、「興奮していたり、その日によって
違う程度」だという事で、そのままにしています。

スマイルちゃんの事を読んで、
また検査してみないと…と思いだしました。

飼い主さん、検査待ち、おつかれさま!

| さらさらぴこ(シオン・かれん) | 2011/09/29 19:27 | URL |

さらさらぴこ(シオン・かれん)さんコメントありがとうございます。
再検査の結果もASTとALTは基準値を超えていました。
ALTはパピーのときの検査結果でも高かったのですが、
異常とは言えないという担当医の解説で
そのあとはあまり気に留めていませんでした。
今となってはもうちょっと親身になってやればと
ちょっと後悔しています。

| ラーフィングの飼い主 | 2011/09/29 21:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laughingre.blog42.fc2.com/tb.php/154-565deefb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。