ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はんなり伊豆高原さんに行きました

去年の秋はんなり伊豆高原に宿泊しました。行ってみたいなとずっと思っていました。東名→小田原厚木線→国道135で東京から2時間20分で到着しました06.gif。135沿いにあるのでわかりやすかったです。

ab001.jpg
人気の宿です。ロビーの前はちょっとした渋滞になっていました。


ab002.jpg
ホテルの庭はよく手入れされています。7つの客室でうちが利用したのは「藤袴」、和調のリゾートです。


ac002.jpg

ab008.jpg
純和風のはんなりさん。部屋の作りにちょっと驚きました。柱が少なく天井が高くて、全体に落ち着いた濃い木目調が重厚さを出しています。ひっろーいリビングです。


ab009.jpg
ひきつけられるように、大きな窓の向こうのテラスに出て、木のロングチェアで足を伸ばし、暮れていく空を眺めながら冷蔵庫のフリードリンクで喉を潤しました。6本くらい入っていました。うれしいサービスです。スマイルはテラスで駆け回っています。


ab003.jpg
藤袴のテラスには露天風呂があります。このホテルの謳い文句のひとつが「ペットと湯船に浸かれる」です。「わんちゃんと足湯」は体験したことがありましたが、浸かっていいは初めてです。手前がペット用で、奥の飼い主さん用は大きな瓶型で満杯に湯がはられていて、源泉かけ流しです。ゆったりと温泉に長湯をしました。


ab004.jpg
シャワーやドライヤーだけではなく、犬用エステ用品もそろっていました。部屋についているPet Esthe の「扶養泥 」をペット風呂で塗っています。犬の泥パックです。パックを炭シャンプーで流したあとはふんわりツルツルです。


ab005.jpg
室内の床は木目調の塩ビ材です。爪がしっかりと床に引っかかりダッシュ&ターンしても滑りません。ささくれで足の裏を傷つけることもなく、万一漏らしてもさっと拭きとれるという優れもの。細かい配慮です


ab006.jpg
さて、夕食です。まずはサザエの壺焼きです。コリコリとした食感と中のちょいニガがたまりません。鮮度と出汁でしょうかサザエがおいしいと思ったのはこの時が初めてですimageCA9XF4K3.gif。格別です。サザ壺のツボにはまってしまいました。


ac006.jpg
ステーキ。口の中で溶けてしまう肉って、何年振りっておおげさかもしれないくらいにおいしい。実は飼い主、ギューは苦手なのですが、あの脂がじゅわっと出てくるのがムリーだったのですが、はんなりさんのは特別です。残さず頂きました。


ac001.jpg
これ以外にも松茸と鱧の鍋、香の物、デザートのシャーベットと枚挙にいとまがありません。朝食にはなんと、きんめの焼き物。身をほぐすと出てくるスープがうーんと感心するほどおいしいです。

気さくなスタッフもポイント高いthm_4428_s.gifです。近くにオープンした同系列の「玉響(たまゆら)の風」との競合もざっくばらんに話してくれました。

「ペットと泊まれる」は2つのタイプを経験してきました。ヒト用で犬を泊めてもいいけど犬グッズはほとんどすべてこちらが用意して、犬の出入りは裏口みたいなホテル。もう一つは犬中心で犬の設備はばっちりあるし、夕食時にワイワイ飼い主さんと交流できるけどヒト用としては雰囲気や料理はそれなり。

そこへいくと、はんなりさんは人も犬も主役でいられるという点を、高いレベルで実現させています。2頭との旅行でこんなにくつろげた気分になれたのは初めてです。そして、チェックアウトで次の予約を入れたのも初めてでした。

abc006.jpg

はんなりさんから帰ってきた時は、いつもと違いました。たしかに自宅はいいですが、ふと数時間前までにいた藤袴の部屋のひろびろとした空間を懐かしく思い出しているのですimageCAXVJZS2.gif。温泉にゆったり浸りながら海が見える景色を眺め、おいしい食事をゆっくりと味わい、犬たちはテラスを駆け回るくつろげた時間でした。


はんなりさんは休前日の予約がとれなくて有名ですが、はんなりさんのブログにも予約状況がでます。ネットで埋まっていても電話してみるのがいいです。うちみたいにキャンセルに滑り込めるかもしれませんthm_8513_s.gif

スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| ラースマ | 19:14 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

行ったことがあるじゃなくて、行こうと計画したことがあります。リンクを辿ってみたら土曜日ずっとまんぱいですね(笑)金曜泊り推奨ですか。

| odakyu | 2013/01/10 10:46 | URL | ≫ EDIT

odakyuさんうちもそのクチです。
予約カレンダーで土曜はv-358v-358v-431でしたが
電話してみました。
ちょうどキャンセルがでたところだったみたいで
予約できました。
こういうこともあるのですね。

| ラーフィングの飼い主 | 2013/01/10 12:10 | URL | ≫ EDIT

遅ればせながら~

あけましておめでとうございます。
昨年はすいらんでお目にかかっただけだったような。
今年はもっとお会い出来る機会があると嬉しいです。

伊豆高原のはんなりさん、前からかなり気になっているのですが、そう、いつHPを見ても予約でいっぱいで。それとお高いし。でも、ラフスマ家のレポを読んだら、益々行きたくなっちゃいました。
犬も人も主役のお宿なんていいですよね♪
たまには飼い主達と愛犬にご褒美ということで泊まりたい特別なお宿ですねえ。

| わさびママ | 2013/01/10 12:56 | URL | ≫ EDIT

おめでとうございますっわさびママさん。
そうですね、予約しにくくて宿泊の費用は
ほかのカーロさんに比べるとお高いです。
でも、
提供される空間とお料理はそれに相応しいです。
満足しました。

またそちらの方にも伺います。
今年もよろしくお願いします。

| ラーフィングの飼い主 | 2013/01/10 17:24 | URL | ≫ EDIT

すごい!!
和風な感じがとってもいいです!
しかもワンコのことを考えた作りもすごい!

いいなぁ~こんな宿で泊まってみたい・・(≧▽≦)

ご飯も美味しそうだし・・
今年の目標はここであんずとお泊りすることにしよう
(≧▽≦)!!

| みもる | 2013/01/11 00:33 | URL | ≫ EDIT

こんにちはみもるさん。
「犬と過ごせる宿」は伊豆にはたくさんありますが、
価格的には上位かなと思います。
うちは一年に一回だからとわりきっ行ってきました。

部屋でいただける朝食も豪華ででした。
スタッフはいったい何時から準備にとりかかるのでしょうv-319

| ラーフィングの飼い主 | 2013/01/11 07:06 | URL | ≫ EDIT

素敵な写真、とくにお料理なんていいにおいが漂ってきそうです!
はんなりのことは、友人から聞いたことがありますが、ここまで凄いとは。
露天風呂も良さそうだし、ぜひ行ってみたいです。

| ろんママ | 2013/01/13 09:02 | URL |

稚拙な画像で
大凡の雰囲気がおわかりいただけたでしょうか、ろんママさん。
はんなりさんは部屋は7クラスあるのですが、
お高いほうが倍率が厳しいという
ふしぎな状況です。
うちは下位クラスでしたが
満足度はじゅうぶんv-357v-426です。

| ラーフィングの飼い主 | 2013/01/14 11:48 | URL | ≫ EDIT

伊豆高原はんなりと玉響は近いですね。HPみたらほんのちょっぴりかな玉響のほうが予約いけそうです。てか伊豆高原と玉響の風とではどんな違いがあるのでしょうご存知です?

| きまグレ23 | 2013/01/16 12:02 | URL | ≫ EDIT

きまグレ23さんこんにちは。

はんなりのほうが若干東京に近い
はんなりの料理は和風、玉響はフレンチ
はんなりは室内に手洗い場がある
玉響は高台にあるので見晴らしがいい
玉響はランがあるv-416v-417v-416v-418

玉響には泊まったことはないので、スタッフさんの話です。

| ラーフィングの飼い主 | 2013/01/16 16:39 | URL | ≫ EDIT

はじめましての

はんなりでググッってたらここにきました。
初めましてあまやピンっていいます。
うちも(くろラブピンと自分だけ)はんなりいきたいなーと思っています。
仕事販売なんで平日OKなヒトなんで予約とれそうです。
で、部屋を藤袴にしたのはなんでなんですか??
ほかよかいいんですか?

| あまやピン | 2013/01/17 07:56 | URL | ≫ EDIT

はじめましてこんにちは、あやまピンさん。
うちが藤袴にしたのはこの部屋だけ空室だったからです。
貴賓室と比べる少々小さい部屋でしょうか。
でも、大人二人ワン2頭なら広すぎるくらいでした。
料理は変わらないし、露天v-413あったしです。

あと端部屋の藤袴は玄関横にミニランがあります。
広さは三畳間くらいです。
遊ばせるというより、飼い主が仕度をしているときに
ワンたちを待たせるのに使えて便利でした。

| ラーフィングの飼い主 | 2013/01/18 09:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laughingre.blog42.fc2.com/tb.php/218-9da2b31a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。