ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しあわせに暮らしてるかな

yuki01.jpg

うちのマンションは犬を立たせたときに、胸から尻尾の付け根までの長さが50cm以内というのが決まりなので、小型犬より大きな犬は飼えません。ご近所さんのことがあるのでできるだけ静かな犬種。そしてグルーミングが楽な短毛種で、シンプソンズ家の犬みたいな裕福そうじゃない犬。これらを満たしてくれるのがイタグレでした。飼うことを決めたのは去年の今頃でした。武蔵村山のブリーダーさんに何度か通い、雌を譲っていただくことが決まりました。大きくて愛嬌があって元気いっぱいの2カ月のフォーンでした。

ところが引き渡し直前の健康診断で、臍ヘルニアの可能性もあるでべそが発覚して、手術しなければならないことがわかりました。人のでべそのように臍の緒が長く残ったのではなく、犬のは筋肉がちゃんとくっついていないため、中の脂肪が一部出てくるのです。大きな手術ではなさそうでしたが、初めての犬なので先々に不安が残りました。何かの縁でめぐり合ったのですが、迷った結果そのフォーンは諦めることにしました。

suzuki01.jpg

ときどきそのフォーンを思い出します。誰か優しい飼い主さんのところで元気に暮らしているかな。もし手術が必要でなかったら、犬を飼うことが初めてではなかったら、うちの愛犬になってラーフィングと命名されて、うちのリビングでぬくぬくと育っていたでしょう。そして今いるシールのラーフィングとは出会うこともなかったのでしょう。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 18:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

運命ってあるんですよね~。

うちのv-286はペットショップでこの子v-344!って一目ぼれしたのですが、ショップに行こうと決めていた日が雪で、行ったのは次の日だったのです。
ちょうどその子は私が行った日がウィンドウ初お目見えだったのでv-218v-218なタイミングになりました。前の日に行ってたら会えてなかったかもねー。

飼い主さんとラーフィングちゃん(シールの)は、きっと運命の赤い糸で結ばれていたのですよ!!

| 小田急 | 2010/02/08 13:19 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~

「あのコ、どうしてるかな~ 幸せにしてるかな~」
って気持ち、わかります~(o´д`)

一番最初ネットで画像を見て「このコ!」って決めたのはTAKUのお兄ちゃんなんです・・・
次の日、車飛ばしてブリーダーさんのところに行って・・・
お兄ちゃんとTAKUが遊んでるのを見て、お兄ちゃんにやられてばっかりのTAKUの方を家族に迎えたんです・・・
あのとき、お兄ちゃんを選んでたら・・・今そばにいるTAKUはココにいなくて・・・

お兄ちゃんを思い出すと、なんだかちょっと複雑な気持ちになったりします(^^;

| TAKUママ | 2010/02/10 02:06 | URL | ≫ EDIT

小田急さん、こんにちは。
一目ぼれってわかります。
ラーフィングのお友達のフレブルちゃんとこのご主人は、
ペットショップに亀を買いに行ったら、
フレブルちゃんとバチバチっと目が合い、
亀とフレブルのパピーと一緒帰ってきたそうです。
出会いって不思議ですね。
小田急さんのワンちゃんも出会うべくして出会ったのですね。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/02/10 07:34 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。TAKUママさん。
もし●●だったらと、今と違うストーリーって考えますね。

ここにいるのが、この子じゃなくてお兄ちゃんで、
TAKUちゃんと命名されて、弟には別の名前が付いてて、
知らない飼い主さんのところにいてって考えると、
なんだか寂しい気がしますね。
でもご心配なく。お兄ちゃんは元気に暮らしていますよ。v-14

| ラーフィングの飼い主 | 2010/02/10 07:46 | URL | ≫ EDIT

なんか。。分かります・・
あんずを飼うときも・・フォーンの男の子と悩んだ末
あんずに決めたんで・・今でもフォーンの子のことが
気になる時があります

今 こたつであんずとゴロゴロしてると同じく
フォーンの子も暖かい部屋で幸せに暮らしてることを
思っています~。。

| みもる | 2010/02/10 21:19 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。みもるさん。
フォーンの男の子はあんずちゃんと比べられるくらいだから、
とても可愛かったのですね。
その子の飼い主さんも「あの時…」って
一年何か月も前のあんずちゃんを、
「どうしてるだろう。飼い主さんいい人かな」って
思い出してますよ。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/02/11 16:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laughingre.blog42.fc2.com/tb.php/60-b6d15ae6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。