ラーフィングて何イタグレ?スマイルも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

骨折しました

ラーフィングの尻尾は、細くて長く美しく弧を描いています。うれしい時の高速振りはとても可愛いです。そして、根元から先端の方向になでると、スルッとした感触が気持ちいいのです。飼い主はチャームポイントの一つとお気に入りでした。

事故は先週起こりました。部屋で遊んでいるとき、思い切り振った尻尾が飼い主の手に当たってしまいました。尻尾を振っているときは手を出さないように用心していたのですが、引っ込めるのが遅れて、ムチのようにしなって、ピシーッと当たってしまいました。激痛でした。しばらくしびれていました。尻尾の方は大丈夫かと調べてやりましたが、特になんともなく平然と遊んでいるので、その時は気にしませんでした。

翌日、尻尾の先の方が少し曲がっていることに気がつきました。根元からなでると、先端の方でコツンとしています。もしやと思い次の日にいつものT動物病院で診てもらいました。

触診では「打撲で腫れているだけかもしれません」という見解でしたが、レントゲンを撮ってもらうと、同じ場所を3回も骨折していることがわかりました。しかしT病院は、尻尾の先の方はギプスで固定が難しいのと、無理に固定すると血行が悪くなり壊死する可能性もある、と治療に積極的ではありません。ラーフィングは痛がってこそいないようですが、治せるものなら少しでも元の形に近づけてあげたくて、さらに外科医をさがしてみました。



横浜に骨折の名医がいると知り、さっそく行こうとしましたが、渋滞で受け付け時間に間に合わなかったり、翌日が休診日だったりとタイミングが悪くさらに2日も経ってしまいました。事故から4日を経てやっと診察してもらいました。しかし、治療までにはいたりませんでした。

「触ってもほとんど痛がらないので、最初の事故から時間が経ちすぎているようです。尻尾が手に当たったのが最初の事故ではないでしょう。もっと古い可能性が高いです。尻尾をかなり振りまわすので、添え木をしても根元なら上手くつくかもしれませんが、先端は外れやすいです。壊死する可能性もあります。治療が良い結果を生むとは言い切れません。遠くから来ていただいて申し訳ありませんが、とりあえずは生活するに不自由はなさそうなので、このままが良いのではありませんか」

飼い主の気づかないうちに尻尾を骨折するイタグレは多いそうです。レントゲンをとって初めて骨折が発覚するケースは珍しくないそうです。外科医捜しは継続中ですが、二度と骨折を起こさないように、手だてをとってやらなければと思案中です。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ


PET VAITABLE - 発酵野菜フード『フリカケワン』無料サンプルをご提供中!

| 未分類 | 18:36 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

尻尾の骨折ですか・・
痛がってないなら大丈夫なんでしょうけど・・
なんか心配してしまいます・・

我が家でもなんどもムチのような尻尾で顔面や手を
打たれたことがあります・・(痛いんですよねあれ)
もしかしたら骨折してる可能性もありますよね・・






| みもる | 2010/03/29 08:43 | URL | ≫ EDIT

じゅげむもしてるかもですー。。。
なんとなく曲がってる気がしないでもないような。
触っても痛がらないし、嫌がらないので放置してますが;;;
たしかにあの尻尾は痛いですね。
鞭のようにしなってきますもんねぇ・・・

尻尾振らないで・・・と言ってもできないでしょうから
確かに固定は難しそうですね~;;;
巻くだけで固定できる包帯みたいなのじゃ
役に立たないんでしょうか。

| ゆっきぃ | 2010/03/29 10:44 | URL | ≫ EDIT

何と!
シッポを骨折ですか。
痛がっていないようだけど、ああ、戻るなら戻してあげたいですよね。

| ぴょんこ | 2010/03/29 21:57 | URL | ≫ EDIT

うちのイタグレも、実は昨年末に尻尾を2箇所骨折しました。①箇所は割れ、②箇所目は曲がった状態でした。
私も「壊死の可能性もあります。」といわれましたが、応急処置(これ以上激しく振らないように)をして頂きました。生活に支障がないため、足のようにギブスはせず、人間用のテーピングで固定していました(良し悪しはわかりませんが。。)先月、なんとなくくっついたようで、とりあえず治療終了となりました。レントゲンをみると、①は骨液(?)のようなものでまっすぐにくっつき、②はまっすぐになりました。テーピングのせいか毛が薄くなっていますが、ほぼほぼ元の状態になりました。

ご参考になれば。。。
それにしても、私も夕方帰宅して腫れに気がつき、「まさか!!」と本当にびっくりしました(笑)

| とまとん | 2010/03/30 19:54 | URL |

みもるさんこんばんは。
ひゅんひゅん振りまわすので、
当たるとかなり痛いですね(-o-;)
ラーフィングは今の状態なら、
無理に触らない方がいいということになったのですが、
骨折しているのに何もしてやれないことが納得できないのです。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/01 19:05 | URL |

ゆっきいさんコメントありがとうございます。
じゅげむ王子も曲がっているような感じでしたら、
レントゲンを撮ってみてはいかがでしょうか。
曲がっていなくても、写真の③のように折れて離れている場合もあります。
ただ、治療は難しいみたいですが。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/01 19:06 | URL |

ぴょんこさん、ご訪問ありがとうございます。
ラーフィングはいつもと変わらない生活ですが、
このままではなくなんとかしてやりたいと思っています。
来週、獣医生命科学大学を予約しているのですが、
診てもらっても同じかもと思うと、迷ってしまいます。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/01 19:07 | URL |

とまとんさん、大変参考になるコメントありがとうございます。
壊死の可能性があったにもかかわらず、
治療に踏み切られたのですね。辛い決断でしたね。
うちの場合はどちらの病院でも「テーピング固定」はでてきませんでした。
来週診せますので伺ってみることにします。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/01 19:11 | URL |

お大事に・・・。

こんばんは。ご無沙汰しております。
タイトルを見て驚いて覘かせて頂きました。
脚ではなく尻尾だったのですね。
イタグレの尻尾の骨折は本当に多く綺麗にまっすぐな子の方が少ないです。
痛がらないので後であれっ?曲がってるって気がつく位です。
実際家の子達も曲がっている子もいます。
すぐ気がつけばテーピングである程度直ります。
曲がっていなくてもどこか不自然に太くなっている所があればそれも骨折です。
ご心配なのですね。
私は尻尾の骨折はイタグレはあって普通と思っています。
小さい時はサークルにぶつけての骨折が良くある様です。
サークル内は尻尾の当たる部分までクッションのようなもので
囲ってあげるといいですよ。
横浜にある骨折の名医さんの事は良く聞きます。
そこで診断して頂いたのでしたら問題ないと思います。
ラーフィングちゃんをとっても大事にされて
飼い主様のお手本ですね。
ラーフィングちゃんは幸せな子だととても感じました。
早く良くなりますよ~に。


| エリー | 2010/04/01 22:15 | URL |

はじめまして

訪問者リストからやってきました。
うちの犬はトイプードルだからか、尻尾の骨折についてはあまり意識してなかったのですが、尻尾の長い犬種はこのようなこともあるのですね。

尻尾は本人の意思とは無関係に感情で動くので思わぬところにぶつかることも多いかもしれません。

ラーフィングちゃんの尻尾の状態が良い方向にむかうことを祈ります。

| ヨウヘイ | 2010/04/02 04:41 | URL |

イタグレの尻尾は折れやすいとは聞いてたのですが
ここまで折れやすいとは思わなくビックリしました。
でも本人が痛がっていないのがまだ良かったですよね。

折れやすいとは聞いていたので
ドッグランとかでイタグレさんと会うと気を使ってましたが
プロレスなんかしだしたら辞めさせないといけないと思って。
まずます気を使ってあげないといけないと。

うーん、見守るしかない・・・
結構辛いですよね。

| おぐママ | 2010/04/02 14:50 | URL | ≫ EDIT

はじめましてm(_ _)m
イタグレブログ村から飛んできました

尻尾の骨折…それも先端部は、よくよく観察しないとわからないですよね
うちも昨日気付きました
尻尾根元から触っていくと、先端部がポキッとなっていました


気付かれて病院行ったのに、治療されないのは悲しすぎます
何か方法はないんでしょうかね?

また遊びにきます

| utena | 2010/04/02 16:40 | URL |

お久しぶりです。
ラーフィングちゃん、しっぽ骨折してしまったのですね。
周りにしっぽを骨折しているイタグレがたくさん居ますが、病院に行って治療しよう!と思う人はあまり多くないみたいです。

私たちはミルフィが骨折してしまったとき必死に病院を探して往復4時間かけて横浜の病院に通いましたが、今では完全にまっすぐではありませんが治ったので治療してよかったと思っています。

ただうちのは7番目の骨を2回折ったので、ラーフィングちゃんより真ん中の方だったので固定出来たのかもしれません。
先っぽの方だと確かに固定出来ない、と言われた覚えがあります。
5番目と3番目の骨も骨折したのですが、それは今でも完全にはまっすぐになっていません。

お互いしっぽの骨折には今後も気をつけたいですね。
お大事にしてください。

| ラティ&ミルフィ | 2010/04/02 18:35 | URL |

ラティ&ミルフィさん、こんばんは。
そちらのブログを拝見して
みなとよこはま動物病院に行きました。
人気があって、待ち時間がすごく長いのには
びっくりしました。
院長のお話も丁寧で納得のいくものだったので
治療には至らなかったのですが
行ってよかったと思っています。
ありがとうございました。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/02 21:52 | URL | ≫ EDIT

こんばんはutenaさん。
εναちゃんの尻尾も写真で拝見すると
骨折が疑わしいですね。
でも日が浅ければ浅いほど
治療できる可能性は高いみたいです。
早めに連れて行ってあげてください。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/02 21:59 | URL | ≫ EDIT

エリーさん、ご訪問ありがとうございます。
横浜の獣医はみなとよこはま動物病院です。
院長の金谷先生は、ラーフィングの尻尾を仔細に触りながら、
「これ以上曲がりが強ければ引っかかることもありますので、
力で戻すのですが、この程度に処置するのはリスクが大きいです」
とおっしゃいました。
後のことを考えずに積極的な治療にも踏み切れませんが、
このまま放置することにも割り切れない気持ちです。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/02 22:02 | URL |

ヨウヘイさんこんにちは。
たった今まで「訪問者リスト」なるものを知りませんでした。便利な機能ですね。

ラーフィングの尻尾は曲がって、折れて、砕けています。
元に戻る可能性は低いので、これ以上悪くならないようにしてやりたいです。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/02 22:03 | URL |

こんばんは、おぐママさん。
尻尾の骨折は飼い主の手に当たったのが原因ではないようです。
ドアで挟んだとか、かなり硬いものに当たったことによるそうです。
ワンコ同士の取っ組み合いくらいでは骨折には至らないみたいです。
安心して遊ばせてあげて下さい。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/02 22:05 | URL |

いやいや、驚きました。そんなに簡単に骨折するのですね、というか、そんなに激しく尻尾を振るのですね!

レントゲンの映像を見て私も痛くなってしまいました(笑)。

なにはともあれ、完治することを願っています。そしていつも愛情たっぷりにラーフィングちゃんのケアをされている様子に心温まる思いです。

どうぞお大事に!

| 母饅頭 | 2010/04/02 23:32 | URL | ≫ EDIT

うちの犬は尻尾がない犬種なので
ちぎれんばかりに振ってくれる尻尾の存在が
羨ましくもあるのですが、骨折の心配もあるんですね~。
ラーフィングちゃん痛がってないといいですね。
獣医さんによっても治療方法も色々だけどラーフィングちゃんに
合う方法で早く良くなるといいですね(^-^)。

| ふじこ | 2010/04/03 23:33 | URL | ≫ EDIT

お見舞いありがとうございます、母饅頭さん。
犬の尻尾振りは嬉しさの表現だとばっかり思っていましたが、
ただの運動みたいです。(^O^)
自分の意志とは関係なく、動いてしまうそうです。
尻尾を振られる度に
「よしよし」とか「そうかそうか」と
撫でてやっていたのですが、
ちょっと拍子抜けした気分です。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/04 10:39 | URL | ≫ EDIT

ふじこさん、こんにちは。
最初の骨折の発見がもう少し早ければ
治療の方向も変わってきたのですが…
と言われると、とてももどかしい気分です。
今からでも何かしてやりたいです。

尻尾の長いフレンチブルがもしいたら、
楽しいでしょうね。

| ラーフィングの飼い主 | 2010/04/04 10:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laughingre.blog42.fc2.com/tb.php/67-ca014aa6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT